主な新規投資

2020年度 投資実績

 

 

2021年度 投資実績

 

 

  生活消費関連

 ◆ ファミリーマート追加取得 (2Q、4Q)

 ◆ ファミリーマート PPIH追加取得 (1-4Q)

 ◆ 不⼆製油グループ本社追加取得 (1-2Q)

 ◆ 北⽶設備資材関連事業 (3Q)

 ◆ ファミリーマート、プリマハム、Dole 固定資産投資 (1-4Q)

 

 ◆ ⻄松建設取得 (3Q)

 ◆ ほけんの窓⼝グループ追加取得 (1Q)

 ◆ ファミリーマート、プリマハム、Dole 固定資産投資 (1-4Q)

 

 

    約7,300億円   約1,710億円
  基礎産業関連

 ◆ 東京センチュリー追加取得 (1-2Q)

 ◆ 伊藤忠エネクス、タキロンシーアイ 固定資産投資 (1-4Q)

 

 ◆ 海外機械関連事業 (1Q)

 ◆ 伊藤忠エネクス、タキロンシーアイ 固定資産投資 (1-4Q)

    約850億円   約950億円
 

非資源

約8,150億円  

約2,660億円

 

資源関連

 ◆ IMEA設備投資 (1-4Q)

 ◆ CIECO Azer設備投資 (1-4Q)

 

 

 ◆ IMEA設備投資 (1-4Q)

 ◆ CIECO Azer設備投資 (1-4Q)

 

 

資源

約350億円

 

約310億円

 

新規投資合計

約8,500億円

 

約2,970億円

 

EXIT

約▲950億円

 

約▲3,440億円

 

ネット投資

約7,550億円

 

約▲470億円

ネット投資:実質的な出資及び設備投資に係る支出及び回収。

      「投資CF」+「非支配持分との資本取引」-「貸付金の増減」等

 

 

本ページ内掲載の財務データおよびコンテンツは、野村インベスター・リレーションズ(株)提供の「ShareWith」を利用しています。

Powered by